So-net無料ブログ作成

日本インターネット映画大賞外国映画部門に応募する。 [映画レビュー※ネタバレ注意]

お誘いいただいたので早速やってみる。
正直ロードショー映画は外国のものばかり見ているため、日本映画バージョンを記すかかなり微妙なり。

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「リトル・ミス・サンシャイン」  10 点
  「 インランド・エンパイア 」  8 点
  「  絶対の愛       」  6 点
  「  ゾディアック     」  4 点
  「  ドリームガールズ   」  2 点
  

【コメント】
 リトル・ミス・サンシャインはダメ肯定だけに収まらない大きな枠の作品だった。
 絶対の愛、はキムギドクのまだまだ進化する予感を感じさせる作品。
 インランド・エンパイア。女優という職業の業を偏執的に愛するリンチ。
 ドリームガールズは、「あの頃」のブラックミュージックが好きなら。それ以上でもそれ以下でもないが。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ デビッド・リンチ  ] (「 インランド・エンパイア 」)
【コメント】
  リンチ、健在なり。

【主演男優賞】
   [ フォレスト・ウィテカー] (「ラスト・キング・オブ・スコットランド」)
【コメント】
 いやあ巧かった。でも彼がいなければたいした映画とも思えない。
 
【主演女優賞】
   [ ローラー・ダーン   ] (「 インダンド・エンパイア 」)
【コメント】
 女優としてあの顔は生命を自ら焼ききるようなもの。それを晒した
 ローラー・ダーンはそれだけの評価を得るべきだ。

【助演男優賞】
   [ アラン・アーキン   ] (「 リトル・ミス・サンシャイン 」)
【コメント】
 爺さんやるなあ!

【助演女優賞】
   [ トニ・コレット    ] (「 リトル・ミス・サンシャイン 」)
【コメント】
 最後の笑顔が本当によかった。

【新人賞】
   [           ] (「        」)
【コメント】
 思いつかないので特になし。

【音楽賞】
  「 ドリーム・ガールズ 」
【コメント】
 音楽賞はこの映画のためにあるようなもの。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [ チョムスキーとメディア  ]

【コメント】
 これは製作自体ずいぶん前の作品であるためコチラに入れる。
 ノーム・チョムスキーという言語学者が、いかにメディア情報は
 操作されているのか、ということを実例的に解き明かす映画。
 長いので正直退屈するが、それでも料金以上の価値はある。
 言論の自由を守るためには、ユダヤ人という自らの出自も省みず、
 ホロコースト否定論者を擁護する姿勢には感動する。
 日本でそんな言論人、果たして幾人いるのだろうか。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

日本インターネット映画大賞

御投票ありがとうございます。
作品賞ですが、「5本以上」という規定に違反しております。このままではせっかくの投票が無効になってしまいますので、5本以上選定の上、再配点していただけませんでしょうか。
by 日本インターネット映画大賞 (2008-01-19 17:29) 

日本インターネット映画大賞

再配点ありがとうございます。これで集計させていただきます。
by 日本インターネット映画大賞 (2008-01-20 15:06) 

瑠璃子

ご教示ありがとうございました。
お手数かけて申し訳ありません。よろしくお願いします。
by 瑠璃子 (2008-01-20 16:56) 

日本インターネット映画大賞事務局

先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。発表サイトはhttp://www.movieawards.jp/です。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。
by 日本インターネット映画大賞事務局 (2008-02-09 08:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。